別れさせ屋で浮気を引き出す工作員たちとは

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせ屋で浮気を引き出す工作員たちとは
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせ屋で浮気を引き出す工作員たちとはコロンビアシネマ

別れさせ屋の工作の中で、最もポピュラーと言っていい浮気工作。
旦那様に浮気をさせ、証拠を突きつけた上で離婚したいという依頼には、この浮気工作が多く用いられます。
そこには優秀な工作員たちの存在が不可欠です。それでは、この工作員にはどのような方たちがなれるのでしょうか。

●通称トラップガール?浮気工作の精鋭たち
浮気を引き出す女性工作員のことを、別れさせ屋業界では「トラップガール」と呼ぶことがあるようです。ハニートラップなどの言葉もあるように、罠を仕掛けることから由来している言葉のようです。
このトラップガールの仕事、ただ容姿が淡麗なだけでは成り立たず、一人前になれるのは30人中1人という大変難易度の高い仕事のようです。
容姿に関しては、ターゲットに警戒心を持たれてはいけないため、親しみが持て、ほどほどの美人であることが重要だそうです。演技力やコミュニケーション能力、心理学に長けていれば尚良いですが、一番は普通っぽいことだそうです。その方が自然な出会いを演出できますし、男性も安心して(?)浮気ができるということです。

●トラップガールの技術とは
それでは、具体的にどのような技術を使って、浮気を工作しているのでしょうか。
トラップガールと聞くと、ターゲットと肉体関係を持たなければならないとか、ターゲットに本気で好意を持たれ、ストーカーされることがあるのでは、など、危険な仕事のイメージがありますが、実際にはないようです。
それは、そこまでする必要がなく、浮気の証拠を捻出できる技術を別れさせ屋は持っているからだそうです。
例えば、ホテルに入るところの写真を撮ったあとは、他の工作員カップルがすぐに追いかけ、ホテル内で知り合いに会ったという状況を作り、気まずさからその場で解散という流れにします。
ストーカー化しそうな男性は、逃げれば逃げるほど追いかけたくなるので、反対にトラップガールから追いかけ回すことで、ストーカー被害を防ぎます。
とても巧妙な技術で危険を回避しているのですね。

●まとめ
浮気工作の功労者である工作員、トラップガールについて調べてみました。
彼女たちは親しみの持てる容姿と、普通っぽい雰囲気を兼ね備えており、安全な方法で浮気の現場を作り出しているということが分かりました。
工作員について気になる方は参考にしてみて下さい。