不倫の関係から脱却したい!別れさせ屋に依頼する独身女性たち

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 不倫の関係から脱却したい!別れさせ屋に依頼する独身女性たち
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
不倫の関係から脱却したい!別れさせ屋に依頼する独身女性たちコロンビアシネマ

既婚者と交際している独身女性が増えてきています。
不倫の関係は良くないと分かってはいても、なかなか抜け出せなかったり、離婚してほしいのに別れてくれなかったり、悩みを抱えている方は多いです。
そんな独身女性からの相談に対して、別れさせ屋はどんな方法を用いて工作を行うのでしょうか。

●離婚してくれない理由を調査
独身女性から、不倫相手に離婚してほしいとお願いしてみても、「なかなか妻が応じてくれなくて…」と言われてしまうことがあります。本当に妻と話し合いをしているのかもしれませんが、実際は離婚することを本気で考えていなかったり、何度も不倫相手から離婚を迫られて、面倒くさくなった結果、こういった逃げをするケースは多いようです。
女性としては、本心がなかなか掴めず、いつまで待てば良いのか、将来が見えないため苦しいですよね。
そういった場合、別れさせ屋はまず不倫相手とその妻の本心を探るようです。
工作員をターゲットに近づけ、徐々に親友と呼べるほど親しくなり、相手への不満や人生観、経済面の心配事や、どういった状況になれば離婚を考えるかなど、工作に必要な情報を聞き出します。
そそしてそれを依頼者に伝えることで、工作をどのように進めるか、はたまた進めずに諦めるのかを決定するようです。

●ターゲットやその妻への工作
それでは、集めて情報を以って別れさせ屋はどのように工作活動を行うのでしょうか。
離婚する条件として、新たな恋人の出現が挙げられた場合には浮気工作をすることもあるようですが、そうでない場合には心理誘導が用いられるようです。
親友を装った工作員にひたすら本音を吐き出させることによって、「離婚した方が幸せになれるのかも」と思わせる方法です。
固定概念に包まれた本音を引き出し、固定概念を打ち砕くことで、このままの生活でいいのか、自分の幸せはもっと別なところにあるのではないか、と思わせることが離婚への第一歩のようです。

●まとめ
人の考えを変えることは容易なことではないですが、別れさせ屋は根気強い努力と技術で不倫という難しい関係の依頼者に対しても望みを実現しようとします。
時間はかかりますが、苦しい関係を脱却して、幸せを掴みたいという方は一度相談してみてはいかがでしょうか。