「不倫相手と別れさせたいと、別れさせ屋に相談する女性」

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「不倫相手と別れさせたいと、別れさせ屋に相談する女性」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
「不倫相手と別れさせたいと、別れさせ屋に相談する女性」コロンビアシネマ

もしご主人が不倫をしていると知ったら、どうされますでしょうか。知りたくもない事実を知ってしまった時、どんな行動をするかでその人の本質的な部分が見えてきます。直接問い詰める人、黙って何も知らないふりをする人もいるでしょう。そして、中には別れさせ屋に相談し、何とか不倫相手と別れさせてほしいと願う人もいらっしゃるのです。

<多額なお金がかかってでも依頼する理由>
別れさせ屋に依頼する場合、とんでもない費用がかかります。最低でも100万円は必要であり、余裕を持って200万円は用意しておきたいところです。そこまでかかってでも、不倫相手と別れさせたいと願うところに、奥様の切実な願いが込められていると感じます。やはり、奥様の立場になると、家庭を守っていきたいと願うものです。夫婦、子供、そしてお互いの家族、さまざまな要素が頭に浮かび、関係を壊したくないと考えます。だから離婚には踏み切ることはしません。

でも、黙って不倫を見過ごすこともできない、だから、最終手段として別れさせ屋に相談することになるのです。仮に共働きだとしても、100万円も200万円も用意するのは大変です。時には借金をしてでも依頼をする、それぐらいの思いで相談に来られる女性もいらっしゃいます。

<どうやって別れさせるのか>
不倫相手と別れさせるにはどうすればよいのでしょうか。さまざまな手段がありますが、多いのは不倫相手に工作員が近付き、心を奪う方法です。ご主人から心変わりをさせて、別れさせてしまえば、自然と奥様のところに戻ってきます。もちろん工作員は、工作が完了した後は不倫相手である女性の元からは消えます。ご主人が戻ってきた後は、奥様が頑張って家庭を築いていかなければなりません。別れさせ屋ができるのは、あくまで別れさせるところまでとなります。不倫はいけないことであり、それで苦しむのは家で待つ奥様です。

そんな奥様が多額な費用を払って、別れさせ屋に依頼をするということも、なかなか苦しいことです。奥様の幸せを考え、別れさせ屋も相談に乗り、工作を実行するのです。