『別れさせ屋の口コミは信用できるのか』

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『別れさせ屋の口コミは信用できるのか』
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
『別れさせ屋の口コミは信用できるのか』コロンビアシネマ

別れさせ屋の口コミを調べようとインターネットで検索してみると、数社の口コミをまとめたサイトが出てきます。
その口コミの内容をそのまま鵜呑みにすることはあまりオススメできません。
というのも、実際に別れさせ屋に依頼して何ヶ月もかけた別れさせ工作に成功した人が、匿名でもその内容を他人に明らかにしようと思うものなのでしょうか。
こちらでは、口コミに左右されず良い業者を選ぶポイントをご紹介いたします。

■業歴に注目する
別れさせ屋で検索すると想像以上に多くの業者が検索に引っかかります。
その中でも公式サイトに書かれている「設立○○年」という数字に注目して頂きたいと思います。
別れさせ屋は実績を多く積み、扱ってきた案件の数が多い業者こそ成功率が高くなるノウハウを持っています。
その会社の業歴が長ければ長いほど、その会社の信用度の高さの証明にも繋がっていると考えられます。
ですが、サイト上での業歴を偽ることは簡単です。
もし本気で依頼してみようと考えている業者が見つかり、少しでも不安を払拭させたいのであれば、その業者の登記簿謄本を取り寄せることをオススメします。
登記簿謄本とは、その会社の本当の設立年月日や資本金などの詳細を知ることができる履歴書のようなものです。
個人でインターネットからでも取り寄せることができます。
1通600円になりますが、今後何十万、何百万と支払う業者を見極めるためと思えば安い金額です。

■一番は自分自身で確かめる
東京にオフィスを構えていながら、全国各地の依頼に対応できる業者が多く存在します。
地方から依頼される方は簡単には東京に足を運び事務所を確認することはできないと思いますが、最近ではスカイプでの面談を行っている業者もあります。
メールでのやりとりだけで終わらせることなく必ず電話や顔を合わせての面談を行い、どれだけ丁寧に対応してくれるか、親身になってくれるかを自分自身で確認してください。
オフィスに直接足を運べる人はもちろん直接面談のためにオフィスに行ってみてください。
その会社の雰囲気や担当者の対応などを自分の目で確かめてみましょう。
また、最近ではテレビなどのメディアに取り上げられている会社もあります。
メディアへの出演実績なども信用できる会社の目安として考えても良いでしょう。
別れさせ屋との契約は大きな費用がかかります。決して安い金額ではありません。
口コミに頼りすぎず、自分自身で業者とコンタクトを十分にとった上で信用できるかどうか見極めてください。