別れさせ屋を選び方のコツを知っておこう

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせ屋を選び方のコツを知っておこう
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせ屋を選び方のコツを知っておこうコロンビアシネマ

●こんな別れさせ屋には気をつけて

別れさせ屋の中にはわざと費用を高めに請求したり、まともに工作をしないなど、悪質な業者も存在します。
ですから、焦ってよく下調べもせずに、いきなり契約を交わすのは危険です。
こんな別れさせ屋だったら契約はしないでください。

1.契約書がない

別れさせ屋といっても、非合法な活動をする組織ではありません。
多くの事務所は探偵業の届出を行政に提出して営業しています。
探偵業法では契約書を交わすことが義務づけられているので、ないところは信用できません。

2.電話相談や対面相談のアポが取れない

忙しいのは人気のせいなんて思いがちですが、電話相談や対面相談も別れさせ屋にとっては大切な業務です。
そこに十分な人員をさけないのであれば、人手不足のまま少ない人数で営業している可能性があります。

3.とにかく契約を勧めてくる

別れさせ屋の工作はデリケートです。
人によって必要な工作にはかなり違いがあります。
こちらの話もよく聞かないうちに、まずは契約をなんて言ってくるところは怪しいです。

●優良な別れさせ屋を選ぶポイント

では、どのような選び方なら安全な別れさせ屋を見つけることができるのでしょうか。
ポイントはよく相手や事務所を観察することです。

1.事務所がキレイ

意外かもしれませんが、事務所が清潔かどうかも選ぶポイントです。
依頼主に不快な思いや不安な思いをさせるような不潔な事務所のところでは、繊細な別れさせ工作なんてうまくできません。
別れさせ屋と言っても客商売です。
あなたの気持ちさえうまく惹きつけられないようでは、たかが知れています。

2.どんなに質問しても嫌な顔をしない

あなたの状況やターゲットの特徴などを細かく把握することは、成功率に大きく関わります。
なのに、あなたの相談にきちんと乗ってくれないのであれば、データを元に綿密な工作は行っていない可能性があります。
依頼主がわからないと言っている質問を嫌がるのも不誠実です。
ちょっとしつこいくらいに質問や相談をして試してみてもいいですね。