別れさせ屋、どこを選んだら良いのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせ屋、どこを選んだら良いのか?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせ屋、どこを選んだら良いのか?コロンビアシネマ

別れさせ屋の数がここ10年~20年で増加しています。婚活疲れや恋愛離れが進む若者たちの間で需要が増えてきているのかもしれません。同時に詐欺や悪徳業者の問題が指摘されています。「料金を払っても工作を行わない。」「雑な工作を行う。」「工作後の人間関係に亀裂が生じた。」等々。中には、「個人情報を別れさせ屋に握られているため公にもできない。」といったことも見受けられます。別れさせ屋に依頼する人たちは幸せになるためにお金を払っています。にもかかわらず、このような結果は理不尽としか言いようがありません。被害にあわないために、依頼する側ができることもあります。ここでは、正しい業者の選び方を紹介します。

相談時の対応別れさせ屋への相談は無料です。無料相談のときの対応は見ておくべきポイントのひとつです。例えば、横柄な態度をとるお店のサービスを受けたいと思う人は少ないでしょう。別れさせ屋も同じです。誠実な対応、具体的には依頼人の話を真摯に聞く姿勢があるか否かです。別れさせ工作は多くの情報がないと、その計画さえ立てることができないのです。依頼人の話を聞かないということは情報を集めようとしないということです。それでは、良い工作計画を立てられるはずもありませんね。

■料金の明確性料金は依頼する側にとって一番気になるところでしょう。それは業者側にとっても同じです。重要なポイントであるお金の話をきちんとしないところは信用できません。もしかしたら、業者側が説明していても理解が難しいことがあるかもしれません。別れさせ屋の料金はケース・バイ・ケースの部分もあり、わかりにくいのです。そうした時は質問をするなりして理解するよう努めましょう。一度、書類を持ち帰って家でじっくり熟読することも可能です。早急な契約はトラブルのもと。あまりお勧めできません。

■工作内容・回数工作内容やその回数の確認は行うべきです。事前に確認を行うことで「工作が行われない。」という事態を避けることができるからです。業者によっては工作の回数で料金が異なる場合もあります。工作内容については、依頼してすぐに確認を行うことができないかもしれません。工作計画は情報収集の後にたてられることがほとんどだからです。工作計画に情報が不可欠なことは前記した通りです。依頼した後も業者と定期的に連絡を取りあい、進歩具合を尋ねることをしましょう。